本文へスキップします。

リンクボタン
ようこそ画像

ようこそ

 一般財団法人 日本エルピーガス機器検査協会 ISO審査センター(以下、「LIA-AC」と称します。)では、受審組織の満足と信頼を得られる審査を行うことを基本的な考えとし、国際規格の品質マネジメントシステム(ISO9001)と、国際規格の環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証を一貫して行っております。
 審査の実施に当たっては、それぞれの企業に見合ったマネジメントシステムを尊重し、高い力量を有する審査チームが規格適合性を的確にチェックします。更に、組織におけるその後の継続的、かつ、自律的なマネジメントシステムの改善を行っていただくことに主眼をおいた審査を提供いたします。

認証のメリット

  認証のメリット

品質マネジメントシステム(ISO 9001)

    品質マネジメントシステム(ISO 9001)
  
  (1) 国際規格の適合により、事業戦略フィールドを拡張できます。
     (2) 組織体制が明確になり、スピーディな業務遂行ができます。
     (3) 自社の品質マネジメントシステム及び社内体質の改善に寄与できます。
     (4) 組織の、コミュニケーションの活性化、それに伴う品質意識の高揚に活用できます。
     (5) 顧客の信頼性を高めることができます。


環境マネジメントシステム(ISO 14001)

    環境マネジメントシステム(ISO 14001)
  
  (1) 地球規模の環境保全に貢献している企業であることをアピールすることができます。
     (2) 法規制への迅速な対応をとることができます。
     (3) 地域社会との共生が達成できます。
     (4) 組織のシステムの維持・改善力を向上することができます。
     (5) 企業像が国際的にもアピールすることができます。
     (6) 環境への負荷が少ない製品・サービスを優先的に調達するという『グリーン調達』のニーズに対応した
       ビジネスに参加権を得ることができます。




お知らせ[2019年8月28日現在]

  お知らせ  2020年 9月29日現在

   2020年  9月29日    判定委員会終了に伴い、登録組織情報を更新しました。

   
2020年  8月26日    判定委員会終了に伴い、登録組織情報を更新しました。


   
2020年  7月29日    判定委員会終了に伴い、登録組織情報を更新しました。


   2020年  6月23日    弊審査センター担当理事が交代しました。

   
2020年  5月28日    判定委員会終了に伴い、登録組織情報を更新しました。


   2020年  5月  1日    クールビズ実施のお知らせ

     
2020年  4月27日    判定委員会終了に伴い、登録組織情報を更新しました。

 
   2020年  2月28日    コロナウィルス感染症へのLIA-ACの対応についてのお知らせ。

   2019年  7月  3日   LIA-ACの母体となるLIAの50周年記念誌「LIAのあゆみ」を掲載しました。

   2019年  5月10日   本ホームページをリニューアルしました。

   
   
   


エディタV2